田舎暮らし 田舎ねっと.日本 は全国ネットで田舎物件、田舎不動産、民家、戸建、古民家、土地情報など田舎暮らしを応援!

日本一親切な田舎暮らし支援サイト 田舎ねっと日本
HOME 北海道 東北 北関東 南関東 甲信越 東海 北陸 近畿 中国 四国 九州 沖縄
田舎ねっと.日本をお気に入りに追加

田舎暮らし応援塾

メールde田舎ねっと
最新の田舎物件情報と田舎暮らしに関する「ワンポイント指南!」を週に1度お届けする無料メールマガジンです。お気軽にお申込み下さい。
お名前(全角)必須
メールアドレス(半角)必須
無料ガイドブックプレゼント

お名前(全角)必須

メールアドレス(半角)必須

ご売却希望の方へ

無料 ご売却・査定 物件募集中

田舎物件、田舎暮らし不動産の田舎ねっと.日本では、田舎暮らしを目指す皆様にご紹介する田舎物件田舎暮らし不動産古民家ログハウス等の田舎暮らし物件のご売却をお手伝い致します。

ご依頼はこちら

加盟店募集中

「田舎暮らし物件」をご紹介してみませんか・・ 『田舎ねっと.日本』 加盟店募集中

人気物件ランキング

今週のBest10

全国の田舎物件の中からクリック数上位ベスト10を発表!10/27UP

1位 千葉 匝瑳市 戸建
2位 茨城 常陸大宮 戸建
3位 兵庫 市島町 古民家
4位 長野 長野市 古民家
5位 三重 飯高町 戸建
6位 大分 庄内町 戸建
7位 新潟 上越市 戸建
8位 岡山 日生町 戸建
9位 鹿児島 霧島市 戸建
10位 長野 長野市 戸建
ナチュラルライフを始めよう!ダイワハウスの森林住宅地

建物 何でもQ&A

建物メール相談室

建築や建設に関する、どんなご相談やご質問にも無料でお答え致します。
お気軽にご相談下さい。

建築会社一覧

スルガ銀行 無担保ローン
ふるさと回帰支援センターでの講演の様子

代表 古賀 恵一
田舎ねっと.日本

“日本一親切”な田舎暮らし支援サイトを目指し、皆様のお役に立つ・・

田舎暮らしお役立ち情報

暮らし・仕事・医療・教育・レジャー・道の駅・お天気・地図・グリーンツーリズムなど地方ごとに紹介

北海道 東北 北関東
南関東 甲信越 東海
北陸 近畿 中国
四国 九州 沖縄
古民家 大特集
 
ツーバイフォー工法(枠組壁工法)住宅とは

アメリカで開発された工法で、合理的な生産性と堅牢さ、洒落た外観がこの工法の売り物です。2インチを全ての寸法規格の原点としたこの工法は、いつでもどこでも材料の調達に困らないため、自分で家を建てたり、あるいはリフォームをしたりする北米の生活スタイルにとって、欠かせない工法となっています。
 
また、その合理性は同じ間取りの建物であれば、軸組工法と比べて、1・5〜2倍程度の耐震性を有することが出来ることから、優れた耐震性を持っています。それは、阪神大震災でも、ほとんど被害が無かったことでも裏付けられています。

また、お洒落な輸入住宅に代表されるように、2x4工法独特の雰囲気を醸し出す工法でもあります。最近では、窓やドア、あるいはケーシングといった海外部材の輸入も多く行われ、日本で設計する2x4住宅にも、これらの輸入部材をふんだんに取り入れ、軸組工法と差別化を図る事が多いようです・・・

でも、弱点もあります。それは、雨に弱いこと。といっても住宅が建てられてからの事ではなく、在来工法がたった1日で上棟し、2.3日後には屋根の合板も張れて、とりあえず雨から建物の骨格を防ぐことが出来るのに比べ、床を組み、1階の壁を建て、2階の床、2階の壁、屋根と、上棟までに約2週間程度かかるこの工法は、上棟までの雨が大敵です。

ツーバイフォー工法:イメージ1

そのため、この工法を専門にしている ビルダーは必ず専用の工場を持ち、床や壁を自社工場である程度までパ ネル状に組み立ててから一気に現場で組み立て、約1週間程度で屋根まで完成させてしまいます・・・

システム化したビルダーが建てるほ ど、コスト・工期にメリットのでる工法
と言えるでしょう。


構造上の特徴

1.2インチX4インチの部材と構造用合板を用い、面として耐震
  性を確保する工法です。
  
2.外壁、内壁を問わず、壁であれば耐震壁にすることが出来、
  優れた耐震性を持っています。


施工上の特徴

1.釘の長さ・打つピッチまで規定があるが、長い習熟期間はい
  らない。


外壁・外観

1.外壁材料は軸組工法と同様にほとんど制約はありません。

2.屋根は自由にできますが、ハウスメーカーの場合は、仕様の
  中から選ぶ場合が多いようです。


レイアウトの制約

1.構造指針により、多少の制約があります。


総評

ツーバイフォー工法(枠組壁工法)は、技術者を選ばない工法です。しかし、リフォームにはやや制約があります。

1.普通の間取りであれば、耐震性は高い。

2.耐久性は、一定水準まで達しているが、部分的な腐朽には
  要注意です。

3.断熱性も容易に高ランクが可能です。

4.間取り変更を伴うリフォームには、制約があります。

ツーバイフォー工法:イメージ2

 
前のページへ 目次 次のページへ
 田舎で住みたい家   -古民家-
 田舎で住みたい家   -ログハウス-
 田舎で住みたい家   -在来工法住宅-
 田舎で住みたい家   -ツーバイフォー工法住宅-
 田舎で住みたい家   -鉄筋コンクリート住宅-
 新築か中古物件か   -新築業者の選び方-
 新築か中古物件か   -中古建物の選び方-
 リゾートマンション    -失敗しない選び方-
 リゾートマンション    -物件確認のポイント-
 

※当サイト内における全ての情報について無断転載を禁止します。著作権は(株)情熱大陸もしくは情報提供者に帰属します。
※当サイトはリンクフリーです。リンクについては こちら をご覧下さい。